Author: admin | Date: 2014年4月9日 | コメントは受け付けていません。

小さいころお父さんのポケットにはいつもビスコが入っていた。

糖尿病だったのです。

何か口にいれないと血糖値がすぐに上がってしまってあぶない状況にありました。

ですのでおみやげはいつもビスコの封をあけたもの。

子供ですからそれでもよかったんです。

とってもおいしいビスコには、カルシウム、ビタミン、乳酸菌がはいっていて、保存食にはもってこいなんですって。

とっても甘くて食べやすいビスコ。

なにかあったときのために買っておこうかなと思っています。

なにもないといいと思うんですが、毎日不安です。

東日本大震災から3年。関東に住んでいてもあの時のテレビの映像がときどき頭をかすめます。

ひどい惨状でしたね。

都心で地震がおこったらどうなってしまうことか想像もつきません。

今主人がいる会社からは歩いて帰れると言います。

でも電話も通じなくなるでしょうし、日中はひとりです。

ラジオが頼りだというのでラジオに電池をいれて使えるようにしてあります。

非常食を見直そうかと思っています。